花粉症の対策: 2008年4月アーカイブ

鼻がむずむずする、目がかゆくて充血している、くしゃみがとまらない、風邪かなと思っていたら、実は花粉症だったなんてことはありますよね?

去年は大丈夫だったのに急に花粉症になっていたり、ふと気づいたら花粉症の仲間入りをしていたりする人は多いと思います。

花粉症は国民病とも呼ばれ、実に多くの人を悩ませています。
花粉症になると目のかゆみ、くしゃみ、鼻水、鼻づまり、肌荒れなどの症状があらわれます。

これらの花粉症の症状を軽減するためあなたはどんなグッズを使用していますか?
花粉症対策グッズといえば、マスク、メガネがまず浮かぶのではないでしょうか。
ではその他にはどんなものを知っていますか?

花粉症が広まり、マスクやメガネだけでなく実にさまざまな花粉症対策グッズが販売されるようになりました。例えば、鼻の奥に入った花粉をだす鼻洗浄器、鼻炎を緩和する鼻炎治療器、花粉症対策ぼうし、鼻に直接差し込み花粉が入るのを防ぐ鼻せんなど。

最近花粉症対策で注目されているものにサプリメントがあります。

サプリメントには、成分にポリフェノールの一種であるロズマリン酸を含んでいることで花粉症の症状を軽減をする働きがあるといわれているシソを使ったシソサプリメント、同じく成分にポリフェノールを含み花粉症の症状を起こす化学物質であるヒスタミンなどを抑えるといわれて注目されている甜茶を使用した甜茶シソサプリメントなどがあります。また、花粉症の原因である花粉を摂取することで花粉に慣れ花粉症の症状を軽減するというおもしろい視点から作られた花粉サプリメント、ポリフェノールの一種であるナリンゲニンカルコンを含み、花粉症を軽減するとして注目されているトマトからできたトマトサプリメントなどがあります。

花粉症グッズや花粉症対策サプリメントを上手く活用して、花粉症シーズンを乗り切りましょう。
また、花粉症は花粉が原因で起こるアレルギーなので花粉症の症状を軽減するサプリメントをとることは大切ですが、それだけではなく花粉症を起こす原因であったり、症状を悪化させたりすると言われている乱れた食生活、運動不足、疲労、ストレス、睡眠不足などを改善することも大切です。

サプリメントを使って上手く花粉症対策をすると同時に、規則正しくい食事、適度な運動、リラックスする時間の確保、十分な睡眠と休養を心がけましょう。

花粉症の症状の1つに「目のかゆみ」があります。

目がかゆくてかゆくて何をするにも集中できなくて、いっそのこと目を取り出して洗いたいと思ったことがある人もいるはずです。

そんな目のかゆみを少しでも和らげたいと思っている場合、オススメなのが花粉症メガネです。
メガネをすると入ってくる花粉の量が減るので花粉症対策に効果があるといわれています。

以前は花粉症メガネというと花粉症対策のためにカッコ悪いけどしぶしぶつけるという人が多かったのではないでしょうか。しかし、最近の花粉症メガネは種類が豊富になり、おしゃれなものが多く販売されるようになりました。
花粉症メガネは通常のメガネタイプのもの、サングラスタイプのもの、ゴーグルタイプのものなどがあります。色や形も実にさまざまな物があり、今や花粉症メガネは機能性だけでなくファッションに合わせたものを選べる時代になりました。花粉症メガネで花粉症対策をしながらおしゃれも楽しんじゃいましょう。

花粉症の症状で目のかゆみと同じくらい我慢できない物に鼻のつまりや鼻水はあります。
そんな鼻症状対策として注目されていることに鼻うがいがあります。
鼻うがいとはその名の通り鼻でするうがいのことです。鼻うがいをすることで鼻の奥にひそむ花粉を出し、花粉症の症状を和らげることができます。
最近は鼻うがいが注目されるようになり、鼻うがい用グッズがぞくぞくと登場しています。
鼻うがいグッズには携帯用の鼻うがいグッズ、ミントの香りが爽やかな鼻うがいグッズ、鼻に入れても痛くない鼻うがいグッズなどがあります。

鼻うがいという言葉を耳にしたことがある人は多いのではないでしょうか。
では実際にどうやったらいいのかご存知ですか?
ここで鼻うがいの方法をご紹介します。

・ まず生理食塩水を作ります。
・ 次にその生理食塩水をゆっくり片方の鼻から吸いこみ、口から出します。生理食塩水を吸いこむ時のポイントは喉にグッと力を入れることです。こうすることで生理食塩水をしっかりと吸い込むことができます。
・ 次にもう片方の鼻から生理食塩水を吸いこみ、口から出します。
これを数回繰り返すことで鼻の奥にひそむ花粉を洗い流すことができ、花粉症の症状を軽くする効果が期待できます。

水道水はそのまま使用すると鼻の粘膜を刺激し悪影響がでるので鼻うがいをするときは生理食塩水を使用しましょう。

花粉症は対策次第で症状を軽減することができます。
花粉症メガネをつけて、鼻うがいをすることで、花粉症の憂うつはだいぶ軽減されるはずです。

このアーカイブについて

このページには、2008年4月以降に書かれたブログ記事のうち花粉症の対策カテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブは花粉症の対策: 2008年3月です。

次のアーカイブは花粉症の対策: 2009年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.1